[17C701]
技術士1次試験対策講座~建設部門~

講座概要

15a211-01技術系では最高峰である国家資格の技術士。建設分野においては各会社ならびに社会的に重要なポストであることは間違いありません。今、建設業界では、所有することがステータスともなりつつある、資格です。
この講座では建設部門で出題される専門科目について、大学で学んだ講義を振り返り、一通りのおさらいを行います。
莫大な範囲の中から取捨選択することは困難であることから、ポイント整理に役立ちます。

※講義の順序や担当講師は変更になる場合がございます。日程の変更はございません。
 万が一お申し込み後、日程変更が生じる場合には改めてご連絡をいたします。

※申込みが開催最低人数に達しない場合には、やむを得ず講座を中止する事がございます。

講師プロフィール

代表講師:伊代田 岳史 芝浦工業大学工学部教授(技術士:建設部門)
15a211-f03芝浦工業大学土木工学科卒業、大学院建設工学専攻終了、東京大学大学院社会基盤工学専攻終了後、東大生研研究員、新日鐵高炉セメント株式会社 技術開発センター研究員・マネージャーを経て、2009年より芝浦工業大学工学部土木工学科助教、2011年准教授、2016年教授にて現在に至る。工学博士。
土木学会、日本コンクリート工学会会員に所属。ゼネコンやメーカーからの依頼による講演、各種学会の報告等を実施。
座右の銘は、すべてのことは「現場」で起こっている!

講師からのメッセージ

大学時代に覚えていた机上の産物は、業務ではあまり出てこないかもしれませんが、ここではその再度復習を大学において行います。
また大学生・大学院生においては、受験のチャンスです。業務と関わるとどんどん、机上で覚えていたことを忘れていきます。ぜひとも再度復習しておきましょう。就職試験にも有利に働くかも・・・。

講座スケジュール

回数日程タイトル講師 ・内容
第1回6月24日 
13:00~15:10
技術士一次試験ガイダンス講師:伊代田 岳史 芝浦工業大学工学部教授
内容:技術士の位置づけ、役割
   技術士一次試験(建設部門)の概説
第2回6月24日 
15:30~17:40
専門科目対策1(材料)講師:伊代田 岳史 芝浦工業大学工学部教授
内容:技術士一次試験の選択科目:鋼構造およびコンクリートのコンクリート部分に対応して、コンクリートの解説をします
第3回7月1日 
13:00~15:10
専門科目対策2(構造)講師:穴見 健吾 芝浦工業大学工学部教授
内容:技術士一次試験の選択科目:鋼構造およびコンクリートの鋼構造部分に対応して解説します。
第4回7月1日 
15:30~17:40
専門科目対策3(土質)講師:並河 努 芝浦工業大学工学部教授
内容:技術士一次試験の選択科目:土質及び基礎に対応して解説します。
第5回7月8日 
13:00~15:10
専門科目対策4(都市及び地方計画) 講師:遠藤 玲 芝浦工業大学工学部教授
内容:技術士一次試験の選択科目:都市及び地方計画に対応して解説します。
第6回7月8日 
15:30~17:40
専門科目対策5(道路)
講師:野中 康弘 芝浦工大学大学院 客員教授
内容:技術士一次試験の選択科目:道路、鉄道に対応して解説をします。
第7回7月15日 
13:00~15:10
専門科目対策6(河川、砂防及び海岸・海洋、港湾および空港)
講師:宮本 仁志 芝浦工業大学工学部教授
内容:技術士一次試験の選択科目:河川、砂防および海岸・海洋、港湾及び空港に対応して解説します。
第8回7月15日 
15:10~17:40
専門科目対策7
(施工計画、施工節設備及び積算・建設環境)
講師:伊藤 正憲 東急建設株式会社
内容:技術士一次試験の選択科目:建設環境に対応して解説します。

講座データ

会場 豊洲キャンパス(江東区豊洲)
日程 2017年6月24 日(土)~7月15日(土)
曜日 土曜日
時間 13:00~15:10、15:30~17:40 (各講義内10分程度の休憩時間を含む)
回数 全8講義
受講料 24,000円
定員 40名
申込締切 2017年6月10日(土)

お申し込み

申し込みはこちら
 

地域連携・生涯学習センターの公開講座お申込みにあたって

芝浦工業大学地域連携・生涯学習センターが開講する公開講座は、子どもから大人まで幅広い年齢の方を対象にしています。

お申し込みから受講までの流れ

受講キャンセル・返金

受講上のご注意

個人情報の取り扱いについて

肖像の使用に関する取り扱いについて

  上記の内容を承諾して申し込む