[17A201]
“アニメ聖地巡礼”の光と影~新たな街興しへの道のり~

講座概要

今、“アニメ聖地巡礼”が熱いです。社会現象になるほどブームになっています。
でも、いつ頃から、どうやって起こったのかを知っている人って意外と少ないのでは?
本講座では、芝浦工大「経済システム分析研究室」のメンバーが、実際にアニメ聖地に足を運び、コツコツ調査した結果を元に深く切り込みます。

街興しの一つ、観光振興の中でも「変化球」とも言うべき“アニメ聖地巡礼”。その光と影とは?!研究を通して、より広い視野での理解を深めてください!!

講師プロフィール

講師:小山友介(芝浦工業大学システム理工学部教授)

京都大学大学院経済学研究科修了、博士(経済学)。日本学術振興会特別研究員、東京工業大学助手・助教を経て現在に至る。

日本デジタルゲーム学会、社会・経済システム学会、進化経済学会、コンテンツ文化史学会、社会シミュレーション研究を経てゲーム産業研究、コンテンツ産業研究に従事。

座右の銘は、「好きこそ物の上手なれ」

講師からのメッセージ

「アニメ聖地巡礼」という言葉は聞いたことがある人は多いと思います。でも、いつ頃から、どうやって起こったのかを知ってる人って意外と少ないと思います。

本講座ではそういった比較的「やわらかい」ところを入り口として、観光でのまちづくりや地域振興と言った、より広い視野で物事を考えるきっかけとしたいと思います。

公開スライド:http://www.slideshare.net/yuhsukek/

講座スケジュール

回 数タイトル内 容
第1回アニメと地域のビミョーな関係アニメ聖地巡礼、という言葉はよく知られていると思います。しかし、どんな人がどんな理由でアニメの舞台に足を運んでいるのか、それを地元の人たちはどう捉えているのか、についてはあまり知られていないと思います。

本講座ではその点を中心に、アニメ聖地巡礼のポジティブな側面だけでなく、ネガティブな部分も含めてお話ししたいと思います。

講座データ

会場 芝浦キャンパス(港区芝浦)
日程 6月17日
曜日 土曜日
時間 13:30~15:30
回数 全1回
受講料 1,000円
定員 50名(先着順)
申込締切 5月28日(日)

関連URL

https://www.facebook.com/koyamalab/

お申し込み

申し込みはこちら
 

地域連携・生涯学習センターの公開講座お申込みにあたって

芝浦工業大学地域連携・生涯学習センターが開講する公開講座は、子どもから大人まで幅広い年齢の方を対象にしています。

お申し込みから受講までの流れ

受講キャンセル・返金

受講上のご注意

個人情報の取り扱いについて

肖像の使用に関する取り扱いについて

  上記の内容を承諾して申し込む