[17A103]
2020年のおもてなし ~ボランティアと異文化交流~

講座概要


2020年東京オリンピック・パラリンピック大会が近づいてきました。来年2018年にはボランティアの募集が始まる予定です。
ボランティアには、観客サポート・メディアサポートといった大会ボランティアと、国内外からの観光客への案内といった都市ボランティアが設定される予定です。
今年で4回目となる本講座では、実際にスポーツボランティアに従事されている方やワールドカップボランティアの経験者を招きボランティアについて学んでいきます。
またいずれのボランティアでも必要とされる外国人との異文化交流について、芝浦工業大学の留学生から体験談を聞いて学んでいきます。

講師プロフィール


コーディネータ:志村 秀明 (芝浦工業大学建築学部教授)

東京都中央区月島生まれ。2003年、早稲田大学大学院理工学研究科博士課程修了。早稲田大学理工学部助手、芝浦工業大学工学部建築学科准教授を経て、2011年より現職。博士(工学)、一級建築士。
座右の銘は”Be ambitious.

講師:吉田 英樹

1964年東京都渋谷区生まれ。
現在調布市在住港区勤務の会社員。
1997年よりFC東京の誘致活動を進める傍ら地域有志らと共に2001年に「FC東京・市民スポーツボランティア」を立上げ、以降現在に至るまでボランティア組織運営と活動に携わる。
FC東京・市民スポーツボランティア代表。

講師:エヴァンズ 実鈴

2002年ワールドカップボランティア経験者

講師からのメッセージ

2020年東京オリンピック・パラリンピック大会をおもてなしで楽しみましょう。ボランティアスタッフにも挑戦してみましょう。

受講生の声

・毎回興味深いお話を聞かせていただき、有難うございました。あっという間の2時間で、またお話を拝聴する機会があればなぁと名残惜しい気持ちで会場を後にしました。
(40代女性)

・2020年に向けてうきうきわくわく感が増してきました。のびしろがある湾岸地区を楽しく美しく、開発してほしい。参加できるボランティアなどあれば協力したい。(60代女性)

・体験者の実感や体型のある知恵が聞けてとても面白かった。(30代女性)

講座スケジュール

回数日程タイトル講師・内容
第1回6月3日スポーツボランティアの現場を聞こう!講師 :吉田英樹(FC東京・市民スポーツボランティア代表)
内容:・スポーツボランティアって何?・スポーツボランティアってどんな事をするの?・スポーツボランティアって楽しいの? 実際に携わっている体験をもとにその実際を学んでいただきます
第2回6月10日2002 FIFAワールドカップボランティアの経験から講師:エヴァンズ実鈴、本学留学生3名
内容:ボランティアに参加し得たもの、ボランティア活動に必要な語学力や経験、心構え等についてお話します。また本学で学んでいる留学生も交えて異文化交流も行います。

講座データ

会場 豊洲キャンパス(江東区豊洲)
日程 6月3日、10日
曜日 土曜日
時間 10:00~12:00
回数 全2回
受講料 1,500円
定員 60名(先着順)
対象 中学生以上
申込締切 5月14日(日)

関連URL

http://www.fctokyo.gr.jp/  

お申し込み

申し込みはこちら
 

地域連携・生涯学習センターの公開講座お申込みにあたって

芝浦工業大学地域連携・生涯学習センターが開講する公開講座は、子どもから大人まで幅広い年齢の方を対象にしています。

お申し込みから受講までの流れ

受講キャンセル・返金

受講上のご注意

個人情報の取り扱いについて

肖像の使用に関する取り扱いについて

  上記の内容を承諾して申し込む