[17A106]
西沢大良が語る「現代木造建築」~子どもたち、大切な人の未来のために~

講座概要

50年後の人々は、いったいどのような建物や街で生きているのでしょうか?
今という時代は、大きな歴史の節目にあると思います。建築業界だけでなく、どの業界でも、今までの常識では、たち行かなくなっています。

この講義は、未来の子どもたち、みなさんの大切な方々の暮らし方に思いを馳せるためのものです。木造、環境、自然、身体、治療、生活がキーワードです。みなさんが聞いたことのない建築の可能性・影響力の広さについて、木造による「現代建築」を日本で初めて提唱した西沢大良が解説します。

参考図書:「西沢大良木造作品集2004-2010」(LIXIL出版)

講師プロフィール

講師:西沢大良(芝浦工業大学建築学部教授)

東京工業大学卒業、西沢大良建築設計事務所代表。一級建築士、日本建築学会所属、東京建築士会所属

主な招待講演先は、ハーバード大学GSD・UCバークレー校・UCLA校・コーネル大学・ユタ大学・ミュンヘン工科大学・ドレスデン工科大学・スイス連邦大学チューリッヒ校・ローマ大学・パリ高等美術学校・英国ロンドン大学・AAスクール・メキシコ自治大学・フランス建築家協会・イギリス王立建築家協会・コロンビア建築家協会・ミースファンデルローエ財団・アルバーアアルト財団ほか。

座右の銘は、「それでも地球は回る」。

講師からのメッセージ

50年後(2070年前後)の人々は、いったいどのような建物や街で生きていくのでしょう?この講義はそれに想いを馳せるためのものです。皆さんのお子様や、大事な方々の未来のために、この講義を活かしてかしていただけたらと思います。

講座スケジュール

回数タイトル
内 容
第1回木造による現代建築この講座では、木造による「現代建築」を日本で最初に提唱した西沢大良による建築作品を紹介しながら、21世紀の住まいや職場がどのような場所になるのかを、わかりやすく解説します。

講座データ

会場 豊洲キャンパス(江東区豊洲)
日程 7月1日
曜日 土曜日
時間 13:30~15:00
回数 全1回
受講料 1,000円
定員 100名(先着順)
申込締切 6月11日(日)

お申し込み

申し込みはこちら
 

地域連携・生涯学習センターの公開講座お申込みにあたって

芝浦工業大学地域連携・生涯学習センターが開講する公開講座は、子どもから大人まで幅広い年齢の方を対象にしています。

お申し込みから受講までの流れ

受講キャンセル・返金

受講上のご注意

個人情報の取り扱いについて

肖像の使用に関する取り扱いについて

  上記の内容を承諾して申し込む