[17A401]
鉄道三昧スペシャル~きっぷで学ぶ鉄道の歴史~

講座概要


毎回好評を博している人気の鉄道シリーズ講座のスペシャル編!
個性豊かな講師が登場し、奥深い鉄道趣味の世界に皆様をご招待します!
鉄道三昧講座は、鉄道趣味の初心者の方から鉄道ファンの方まで、幅広い層の方に鉄道の楽しみ方をお伝えしています。
今回は貴重な資料である硬券時代の切符を紹介しながら、時代の流れと共に姿・形が変わってきたきっぷから鉄道の歴史を学びます。

講師プロフィール

講師:三宅 俊彦(鉄道友の会会員)

東京都出身。東京理科大学理学部卒業。
日本通信工業(現NECインフロンティア)に入社、1999年に定年退職。
学生時代から列車や運転業務などの歴史を研究。鉄道史学会会員、鉄道友の会会員。
主な著書に『列車名変遷大事典』
代表作は「鉄道運輸年表」「時刻表大研究」「時刻表なんでも事典」「鉄道古写真帖」「ブルートレイン」など。
資料となる鉄道公報・鉄道管理局報、業務用刊行物、時刻表などの収集に努める。
これらの資料を求めて北は北海道稚内市図書館から南は沖縄県立公文書館を訪れた。

講師からのメッセージ

鉄道趣味の超初心者の方、鉄道が好きでも忙しくてなかなか活動できない方、
定年を迎えて興味があるものの、いったい何をしてよいかもわからない方など
女性ファンの方も含めてぜひ参加下さい。
昼からの鉄道三昧講座と併せて、今日は1日鉄道三昧にしましょう!

受講者の声

・毎回参加してます。全て満足の内容で鉄道の楽しみ方が広がってます。(60代男性)

・鉄道について、日常知らなかったことなど大変面白く感じました(80代男性)

講座スケジュール

回数内容
第1回かつて出札窓口で求めた1枚のきっぷにはその時代、時代の旅客サービスの内容が記録され、旅情が感じられます。
貴重な資料である硬券時代の切符から鉄道の歴史を学びます。

講座データ

会場 芝浦工業大学附属中学高等学校(江東区豊洲)
日程 7月22日
曜日 土曜日
時間 10:30~12:30
回数 全1回
受講料 1,000円
定員 全1回
申込締切 7月2日(日)

お申し込み

申し込みはこちら
 

地域連携・生涯学習センターの公開講座お申込みにあたって

芝浦工業大学地域連携・生涯学習センターが開講する公開講座は、子どもから大人まで幅広い年齢の方を対象にしています。

お申し込みから受講までの流れ

受講キャンセル・返金

受講上のご注意

個人情報の取り扱いについて

肖像の使用に関する取り扱いについて

  上記の内容を承諾して申し込む