[17B401]
鉄道三昧スペシャル~皇室専用客車の話~

講座概要


鉄道の奥深さを紹介するこの講座では、今回スペシャルとして皇室専用客車をテーマにお話します!
歴史と時代背景、製作した職人の世界から皇室専用客車を覗いてみませんか。最も豪華だと云われている皇室専用車両も、各時代ごとに内装が変化する様子等をより深くご紹介していきます。
皇室専用客車、一般には「御料車」とよばれる車両のことです。御料車と云えば最も豪華な贅沢な車両と言うイメージがあるかも知れませんが、見方を変えると別の物に見えてきます。
また、御料車にも幾つかの種類があります。
天皇陛下専用、皇后陛下専用、たとえ皇族でもでも乗れない車両など皆様知らない皇室専用客車に関して歴史と時代背景と製作した職人の世界から覘いてみることにしました。
今回は大正大禮と宮廷列車と題して、御料車第7号、8号、9号を主体に説明します。

講師プロフィール


講師:卯月英夫
日本大学大学院生産工学研究科博士後期課程修了後、那須電機鉄工・鉄鋼技術部、技術開発部勤務を経て、現在不動産管理に従事している。鉄道友の会、鉄道友の会客車気動車研究会の会員。
趣味は鉄道模型、座右の銘は克己。

講師からのメッセージ

鉄道趣味の超初心者の方,鉄道が好きでも忙しくてなかなか活動できない方,定年を迎えて興味があるものの,いったい何をしてよいかもわからない方など,女性ファンの方も含めて,ぜひ参加下さい。
昼からの鉄道三昧講座と併せて、今日は1日鉄道三昧にしましょう!

講座スケジュール

回数内容
第1回最も豪華だといわれている車両を主体に、より深く皇室専用車両を理解いただきたいと思います。

講座データ

会場 芝浦工業大学附属中学高等学校(江東区豊洲)
日程 12月9日
曜日 土曜日
時間 10:30~12:30
回数 全1回
受講料 1,000円
定員 100名(先着順)
申込締切 11月16日(木)

お申し込み

申し込みはこちら
 

地域連携・生涯学習センターの公開講座お申込みにあたって

芝浦工業大学地域連携・生涯学習センターが開講する公開講座は、子どもから大人まで幅広い年齢の方を対象にしています。

お申し込みから受講までの流れ

受講キャンセル・返金

受講上のご注意

個人情報の取り扱いについて

肖像の使用に関する取り扱いについて

  上記の内容を承諾して申し込む