[17B107]
かわいい電子工作&プログラミング ~音と光のハッピーボックスを作ろう!~

講座概要


芝浦工業大学では、2013年に男女共同参画推進室を設立し、工学系女性の育成を目指しています。
本講座は、理系を目指している女子中高生対象の「かわいい」をテーマにした電子工作のワークショップです。「かわいいもの」、「人がハッピーになるもの」とは何かを考え、女子力を最大限に活かしたモノづくりを楽しむことを目的としています。
基礎から丁寧に教え、マイコンボード上でプログラミングをして、音と光を自分で操作できるようになります。世界で一つのハッピーボックスを本学の女子学生と一緒に作ってみませんか?!

講師プロフィール
講師:菅谷 みどり(芝浦工業大学工学部准教授)


早稲田大学大学院理工学研究科情報・ネットワーク専攻 博士(工学)。
CREST ディペンダブルシステム研究開発センター 研究員、早稲田大学助手、非常勤講師、横浜国立大学講師を経て
2013年度より芝浦工業大学工学部情報工学科科准教授。
ACM、IEEE、電子通信情報学会に所属している。

講師からのメッセージ

電子的なデバイスを自作する”ファブリケーション”という言葉を知っていますか?生活をより豊かで楽しいものにするため、小さいコンピュータを利用したものづくりの技術です。
この講座は、ファブリケーションを行うための電子回路や基礎的なプログラミング技術により、雰囲気や気持ちを察したり、困っている人を助けるモノ、わくわくドキドキを伝えるなど、アートを最大限に活かしたモノづくりを楽しむことを目的としています。
電子工作は、中学で勉強するオームの法則と、簡単なプログラミングで実現できます。楽しいものづくりを通じて、理科が昨日よりも、とっても身近になっていますよ!

講座スケジュール

回数内容
第1回<蓋をあけるとハッピーになる、ハッピーBOX を作成しよう>
(1) ハッピーとは?話し合って、素材をあつめよう
(2) 電子工作に取り組もう(Arduino を利用した回路設計)
- 音と光の仕組み
- 電気の仕組み(オームの法則)
- 回路をつくろう!
(3) プログラミングをしてみよう(プログラム開発)
(4) つくってみよう
(5) できたものを発表しよう

講座データ

会場 豊洲キャンパス(江東区豊洲)
日程 3月24日
曜日 土曜日
時間 10:00~16:00
回数 全1回
受講料 8,000円(材料費込み)
定員 30名(抽選)
対象 女子中高生
申込締切 2月18日(日)

関連URL

http://www.dlab.ise.shibaura-it.ac.jp/

お申し込み

申し込みはこちら
 

地域連携・生涯学習センターの公開講座お申込みにあたって

芝浦工業大学地域連携・生涯学習センターが開講する公開講座は、子どもから大人まで幅広い年齢の方を対象にしています。

お申し込みから受講までの流れ

受講キャンセル・返金

受講上のご注意

個人情報の取り扱いについて

肖像の使用に関する取り扱いについて

  上記の内容を承諾して申し込む