[17A503]
マッキ-先生の算数教室 ~サッカーボールをつくってみよう!~

講座概要

この講座では、ハンズ・オン・マスにより算数・数学を考える楽しさと、学校で学ぶ算数が身の回りの多くの事象で生かされていることを学びます。
マッキー先生とポリドロン(図形学習遊具)模型を使って正多面体や、サッカーボールなどの立体図形を作り、紙を折ったときにできる規則性を考えていきましょう。

作ったサッカーボールの紙模型はプレゼントする予定です!

講師プロフィール

講師:牧下 英世(芝浦工業大学工学部准教授)

筑波大学附属駒場中学校、高等学校数学科主幹教諭を経て、現職。
日本数学教育学会研究部常任幹事、数学教育学会評議員、日本数学史学会、東京理科大学数学教育研究会研究部長、全国の小学校、中学校、高等学校、大学の数学研修会講師を歴任。
PISA調査国内数学専門委員。東京理科大学数学教育研究所問題作成評価委員。文部科学省高等学校検定教科書編集委員。

座右の銘は、劇作家の井上ひさしさんの「むずかしいことをやさしく、やさしいことをふかく、
ふかいことをおもしろく、おもしろいことをまじめに、まじめなことをゆかいに、ゆかいなことをいっそうゆかいに」をモットーに、将来の数学科教員を養成するための支援をしています。

講師からのメッセージ

算数・数学を考える楽しみを味わいましょう。
芝浦工業大学はそのお手伝いをいたします。

講座スケジュール

回数内容
全1回マッキー先生とポリドロン(図形学習遊具)模型を使って正多面体や、
サッカーボールなどの立体図形をつくります。
   ・身の回りの図形について
   ・算数の話題について
   ・工作(正多面体づくり・デルタ多面体づくり・サッカーボールづくり)

講座データ

会場 芝浦キャンパス(港区芝浦)
日程 8月4日
曜日 金曜日
時間 13:30~15:30
回数 全1回
受講料 2,000円
定員 20名(抽選)
対象 小学3年~6年生
申込締切 7月5日(水)

お申し込み

この講座の募集は締め切りました。たくさんのご応募ありがとうございました。締め切りを過ぎてもお申し込みが可能な場合があります。下記までお問い合わせ下さい。
 

地域連携・生涯学習センターの公開講座お申込みにあたって

芝浦工業大学地域連携・生涯学習センターが開講する公開講座は、子どもから大人まで幅広い年齢の方を対象にしています。

お申し込みから受講までの流れ

受講キャンセル・返金

受講上のご注意

個人情報の取り扱いについて

肖像の使用に関する取り扱いについて

  上記の内容を承諾して申し込む