[17A504]
すべての勉強の基礎!!国語力を高めよう!

講座概要

21世紀型学力では、国語力の真価が問われます。

国語力とは、考える力、伝える力です。いろいろな学問や技術を学ぶにも最も基礎となるのは国語なのです。この講座では、芝浦工業大学附属中学高等学校教頭が「作文の書き方」と「漢字力の強化」を指導します。

「国語はちょっと苦手だな。」「でも、何とかしなくちゃ」と思っているキミ!この夏、キミの「国語」のイメージが変わります!
楽しみにしていてください!!

※右上の問題は、「2011年芝浦工業大学中学校国語入試問題」です。
想像力をフルにはたらかせて、ぜひトライしてみてください!!
入試問題解答・解説は、講座の中でお話します!

講師プロフィール

講師:髙橋 英男(芝浦工業大学附属中学高等学校教諭)
明治大学文学部卒。公立中学校に12年間勤務後、秘書養成学科・公務員養成学科などを持つ専門学校に8年間勤務、1999年から現任校へ。中学生・高校生から大学生、社会人と幅広い対象者への授業・講義経験を持つ。現在は教頭職。自らが作成した「中学入試問題(国語)」が、某塾の電車内ポスターになった。専門学校時代の指導経験から、ビジネス文書や公務員採用試験の知識なども持ち合わせる。この数年間は、高校3年生などの受験講座的な授業を担当することが多い。

座右の銘は、「Nothing is awful, but just inconvenient!」(Albert Ellis)

講師からのメッセージ

国語が「苦手」な子どもは多いですね。また、「何とかしたい」と思いながら勉強の仕方が分からず、そのままにしている子どもも多いのです。本講座を受講して、是非、「国語」の勉強のイメージを変えてください。 みなさんにお会いできることを楽しみにしております。

講座スケジュール

回 数タイトル内 容
第1回「漢字」と「作文の書き方」①「漢字」は、こうやって覚えよう!
漢字も実は、「デジタル」だった?!
②ホンモノの学力を問うには「作文」を書かせてみるのが一番です。しかし、みなさん!作文を自由自在に書けていますか?「文章を書くことがめんどうにならない方法」をまず、お伝えします。「一語」、「一文」「連想ゲーム」、「かたまり」がキーワードです。すべての学問の基本となる学力、「作文力」を身につけてください!!

講座データ

会場 芝浦キャンパス(港区芝浦)
日程 8月7日
曜日 月曜日
時間 13:30~15:30
回数 全1回
受講料 1,500円
定員 20名(抽選)
対象 小学4年~6年生
申込締切 7月10日(月)

お申し込み

この講座の募集は締め切りました。たくさんのご応募ありがとうございました。締め切りを過ぎてもお申し込みが可能な場合があります。下記までお問い合わせ下さい。
 

地域連携・生涯学習センターの公開講座お申込みにあたって

芝浦工業大学地域連携・生涯学習センターが開講する公開講座は、子どもから大人まで幅広い年齢の方を対象にしています。

お申し込みから受講までの流れ

受講キャンセル・返金

受講上のご注意

個人情報の取り扱いについて

肖像の使用に関する取り扱いについて

  上記の内容を承諾して申し込む