公開講座ロゴ

2021年5月上旬よりホームページをリニューアルいたします。変更日以降は、新URLへアクセスをお願いいたします。こちらに掲載している情報は、7月下旬までご確認いただけます。

[21A110]
未来を創造する~令和時代の都市と建設~第2回 建築ストック社会におけるウェルネスの価値

講座概要

日本社会の大きな課題である「建築ストック社会」と「ウェルネス社会」を一体に考えます。
長寿命社会でマストアイテムであるユニバーサルデザイン、知識社会でマストアイテムであるウェルネスを施設・インフラの総量を減らしながら、いかに実現していくのか。そのようなことを広めの視野を持ちながら考えていきたいと思っています。 本講座を受講後は、少し社会の見方が変わるかもしれません。

講師プロフィール

似内 志朗(ファシリティデザインラボ 代表 ヴォンエルフ シニアアドバイザー 筑波大学 客員教授 芝浦工業大学 非常勤講師)

1984年 早稲田大学理工学部建築学科卒
1984年 郵政省入省
1990年 ロンドン大学UCLバートレットスクール大学院卒
2007年 日本郵政株式会社 経営企画部門 事業開発部長
2009年 日本郵政株式会社 不動産部門 不動産企画部長
2019年 ファシリティデザインラボ 代表
     日本ファシリティマネジメント協会 理事・調査研究委員長
一級建築士、認定ファシリティマネジャー、WELL AP、日本建築学会、JFMA

講師からのメッセージ

難しい話はしません。ぜひご参加ください。

申し込みについての確認事項

本講座はオンライン講座です。「2021年度公開講座について」を必ずお読みになってからお申し込みください。

講座データ

会場 Zoomによるオンライン講座
日程 7月9日
曜日 金曜日
時間 18:00~19:30
回数 全1回
受講料 1,500円
定員 50名(先着順)
対象 一般
申込締切 6月20日(日)

お申し込み

申し込みはこちら

地域連携・生涯学習センターの2021年度オンライン公開講座お申込みにあたって

芝浦工業大学地域連携・生涯学習センターが開講する公開講座は、子どもから大人まで幅広い年齢の方を対象にしています。

お申し込みから受講までの流れ

受講キャンセル・返金

オンライン講座の利用について、下記の注意点に必ず同意の上、お申し込みください。

個人情報の取り扱いについて

肖像の使用に関する取り扱いについて

  上記の内容を承諾して申し込む