公開講座ロゴ

[20B141]
今日は楽しく! 鉄道満喫

講座概要

 今回で13回目となる、鉄道を楽しむ講座です。鉄道趣味の超初心者の方、鉄道が好きでも忙しくてなかなか活動できない方、定年を迎えて興味があるものの、いったい何をしてよいかもわからない方など、女性ファンの方も含めて、ご参加歓迎です。既に延べ800人の方が当講座を受講しています。

 第一講は、いろいろな列車に「安く」「楽しく」乗車できる運送約款の裏技を紹介する『JRのきっぷと旅客制度の解説(実践編)』(佐野豊講師)。

 第二講は、『鉄道の迂回(うかい)輸送』(和田洋講師)です。鉄道は事故や災害で不通区間が出ます。輸送に大きな障害が出る場合は、不通区間を避けて迂回輸送を行います。2018年の山陽豪雨では山陰線経由で貨物列車を運転、2011年の東日本大震災、2000年の有珠山噴火の際も大規模な迂回輸送が計画されました。国鉄が長距離輸送の主役だった時代は、可能な限りの迂回ルートを使って運転を継続し、五能線・花輪線経由の特急「はつかり」などのドラマも生まれました。迂回輸送の歴史、実現のための準備などの話題を紹介します。

 第三講は、芝浦工大鉄道研究会による「鉄道技術講座」です。あなたも一緒に鉄道の魅力を感じてみませんか。受講初めての方も大歓迎です!

申し込みについての確認事項

本講座はオンライン講座です。「オンライン講座の受講について」を必ずお読みになってからお申し込みください。 https://extension-programs.shibaura-it.ac.jp/online

 講師プロフィール

コーディネータ: 藤田 吾郎(芝浦工業大学工学部教授) 芝浦工業大学工学部教授法政大学大学院工学研究科博士課程修了。芝浦工業大学工学部電気工学科講師、同准教授を経て現職。 専門分野は、電力システムの制御、運用、解析等。 1988年に鉄道友の会客車気動車研究会に入会し、現在は代表。座右の銘は「趣味は人生の幅を広げる」。

講師:佐野 豊 (交通法規研究会) 芝浦工業大学附属中学高等学校卒業、学習院大学経済学部経営学科卒業 現在、中学校在籍中に自ら立ち上げた社会科学の4分野から「交通」を研究する任意団体、「交通法規研究会」の代表者を務める。代表作:「マルス端末券総集」シリーズ、「障害者割引きっぷの手引き」。

講師:和田 洋 東京大学文学部国史学専修課程卒業後、新聞社勤務を経て現在は会社役員。鉄道友の会会員。1973年鉄道友の会客貨車気動車部会に入会、現在、同会客車気動車研究会監事。座右の銘は「趣味は宝」。

講座データ

会場 Zoomによるオンライン講座
日程 11月14日
曜日 土曜日
時間 13:30~17:00
回数 全1回
受講料 無料
定員 100名(先着順)
対象 一般
申込締切 11月9日(月)

関連URL

https://extension-programs.shibaura-it.ac.jp/online

お申し込み

申し込みはこちら

地域連携・生涯学習センターの2020年度後期オンライン公開講座お申込みにあたって

芝浦工業大学地域連携・生涯学習センターが開講するオンライン公開講座は、子どもから大人まで幅広い年齢の方を対象にしています。

お申し込みから受講までの流れ

受講キャンセル・返金

オンライン講座の利用について、下記の注意点に必ず同意の上、お申し込みください。

個人情報の取り扱いについて

肖像の使用に関する取り扱いについて

  上記の内容を承諾して申し込む