公開講座ロゴ

【19B130】
「みんなの家」から「みんなのまち」をつくろう~建築家になってみよう!!~

講座概要

学校では学ぶことが難しい、建築やまちの構成について、平面や立体を使って実際に模型を作る講座です。
講師や学生スタッフ、仲間と一緒に空間の大きさを考えたり、距離感を理解しながら、建築やまちづくりに挑戦してみませんか。
共同空間を考えたまちづくりの第一人者、岡野道子先生と、建築を通して立体感覚、共同作業、スケール感を学んでみましょう!

※応募者数が定員を大幅に超えた場合、締切日前に募集を終了させていただく場合がございます。

講師プロフィール

講師:岡野道子(芝浦工業大学建築学部特任准教授)
2003年 東京理科大学大学院修士課程修了
2005年 東京大学大学院博士課程中途退学
2005~2015年 伊東豊雄建築設計事務所勤務
2016年 岡野道子建築設計事務所 設立
2017年 芝浦工業大学建築学部特任准教授
2017年 株式会社岡野道子建築設計事務所に改称
現在 代表取締役、芝浦工業大学特任准教授

講師からのメッセージ

みなさんの住む町にお年寄りから子どもまで、誰もが過ごせる、憩いの場所はありますか?「みんなの家」はみんなで考えて、共につくり、使う家です。どんな人と、どんなことができる場所をつくりたいか自由に発想してみてください。そして、誰もが楽しめ、わくわくする「みんなのまち」を構想してみましょう。

講座スケジュール

回数内容
第1回13:00-13:05 はじめに
13:05-13:20 レクチャー
13:20-13:40 個人ワーク:
  どんな建物をつくるか考えてA3サイズの紙に描く、
  発表しながらどんな場所につくったら良いか考える
13:40-15:00 グループワーク(個人にするかもしれません):
  縮尺1/10の「みんなの家」模型を大学生に手伝ってもらいながらつくる 
15:00-15:10 休憩
15:10-15:40 全員一緒に:
  用意された地図の上に模型を置いて、周辺の道路や橋や公園や植栽などをつくる

講座データ

会場 豊洲キャンパス(江東区豊洲)
日程 10月22日
曜日 火曜日
時間 13:00~16:00
回数 全1回
受講料 4,500円
定員 25名(抽選)
対象 小学3年~6年生
申込締切 10月1日(火)

関連URL

https://www.arch.shibaura-it.ac.jp/pdl/about

お申し込み

申し込みはこちら

地域連携・生涯学習センターの公開講座お申込みにあたって

芝浦工業大学地域連携・生涯学習センターが開講する公開講座は、子どもから大人まで幅広い年齢の方を対象にしています。

お申し込みから受講までの流れ

受講キャンセル・返金

受講上のご注意

個人情報の取り扱いについて

肖像の使用に関する取り扱いについて

  上記の内容を承諾して申し込む