公開講座ロゴ

[20A117]
未来を創造する~令和時代の都市と建設~第3回  -建築ストック社会におけるウェルネスの価値-

講座概要

①日本社会の大きな課題である「建築ストック社会」と「ウェルネス社会」を一体に考えます。
②キーワード:ストック社会、リノベーション、インフラ総量削減、長寿命社会、人フォーカス、ウェルビーイング、WELL、SDGs
③長寿命社会でマストアイテムであるユニバーサルデザイン、知識社会でマストアイテムであるウェルネスを、施設・インフラの総量を減らしながら、いかに実現していくのか。そんなことを広めに視野を持ちながら考えていきたいと思っています。
④実習やワークはありません。
⑤すこし社会の見方が変わるかもしれません。

講師プロフィール

講師:似内 志朗 (ファシリティデザインラボ 代表、 ヴォンエルフ シニアアドバイザー、筑波大学客員教授、芝浦工業大学非常勤講師)

1984年 早稲田大学理工学部建築学科卒1卒、郵政省入省

1990年 ロンドン大学UCLバートレットスクール大学院卒

日本郵政株式会社 不動産部門 不動産企画部長等を経て経て現職

所属等:(公社)日本ファシリティマネジメント協会 理事・調査研究委員長、(一社)日本建築学会、一級建築士、認定ファシリティマネジャー

講師からひとこと

難しい話はしません。みなさま是非お越しください。

講座データ

会場 芝浦キャンパス(港区芝浦)
日程 開講日調整中
曜日
時間
回数 全1回
受講料
定員
申込締切 調整中

お申し込み

申し込みはこちら

地域連携・生涯学習センターの公開講座お申込みにあたって

芝浦工業大学地域連携・生涯学習センターが開講する公開講座は、子どもから大人まで幅広い年齢の方を対象にしています。

お申し込みから受講までの流れ

受講キャンセル・返金

受講上のご注意

個人情報の取り扱いについて

肖像の使用に関する取り扱いについて

  上記の内容を承諾して申し込む