[18A401]
夏も元気に 鉄道三昧!

講座概要


今回で10回目となり、毎回好評を博している人気の鉄道シリーズ講座。各講義ごとに個性豊かな講師が登場するので、奥深い鉄道趣味の世界をお楽しみいただけます!
この夏は「皇室専用客車の話(国賓用展望御料車)」(卯月英夫氏)、「タブレット(通票)の魅力」(和田洋)、芝浦工業大学鉄道研究会による「鉄道技術講座」の三本立てでお送りします!
様々な視点から鉄道趣味の世界に触れ、より豊かな人生を送りませんか。
※芝浦工業大学附属中学高等学校内に昨年オープンした、しばうら鉄道工学ギャラリーオープン1周年を記念して、7月21日(土)11時から11時半まで、2階ホールでしばうら鉄道工学ギャラリーの説明会を行います(参加費無料)。

 

講師プロフィール


コーディネータ:藤田 吾郎(芝浦工業大学工学部教授)

法政大学大学院工学研究科博士課程修了。
芝浦工業大学工学部電気工学科講師、同准教授を経て現職。
専門分野は、電力システムの制御、運用、解析等。
1988年に鉄道友の会客車気動車研究会に入会し、現在は代表と会報編集補助を担当している。
座右の銘は「趣味は人生の幅を広げる」

 

講師:卯月 英夫

日本大学大学院生産工学研究科博士後期課程修了後、那須電機鉄工・鉄鋼技術部、技術開発部勤務を経て、現在不動産管理に従事している。
鉄道友の会、鉄道友の会客車気動車研究会の会員。
趣味は鉄道模型、座右の銘は「克己」

 

 

講師:和田 洋

京大学文学部国史学専修課程卒業,(株)日本経済新聞社を経て、現在、日経メディアマーケティング(株)勤務。
鉄道友の会会員。1973年鉄道友の会客貨車気動車部会に入会、現在、同会客車気動車研究会監事。座右の銘は「趣味は宝」

講師:芝浦工大鉄道研究会会員

芝浦工業大学学生。芝浦工業大学鉄道研究会に所属。1978年創立。
過去本講座で講演のほか、子ども向け鉄道模型製作講座も開催。

講師からのメッセージ

鉄道趣味の超初心者の方、鉄道が好きでも忙しくてなかなか活動できない方、定年を迎えて興味があるものの、いったい何をしてよいかもわからない方など、女性ファンの方も含めて、ぜひ参加下さい。
なお、今回は10回目の開催となります。すでに延べ700名以上の方が参加されています。

受講生の声

・とても興味深い内容で面白かったです。(40代女性)
・様々な分野、視点から熱く語られていたのが印象的で、大変参考になりました。(60代男性)
・初心者にも分かりやすかったです。色々な写真が見られて良かったです(30代女性)
・工業大学ならではの視点(技術的見地)から鉄道の世界を考察されていて勉強になりました。(40代男性)

講座スケジュール

副題講師・内容
第1講皇室専用客車の話
~国賓用展望御料車第10号~
講師:卯月 英夫  
内容:皇室専用客車、一般的には“御料車”とよばれる車両のお話しをします。
御料車といえば最も豪華で贅沢な車両というイメージがあるかも知れませんが、見方を変えると別の姿も見えてきます。
今回は国賓用展望御料車第10号を取り上げ、より深く皇室専用車両の世界をご説明します。
第2講タブレット(通票)の魅力 
~単線区間の安全は
どうやって守られたか~
講師:和田 洋
内容:山間部を走る日本の鉄道は、主要幹線でも単線区間が多く、明治以来、運行の安全を確保するために、通行証にあたるタブレット(通票)という物体を受け渡すことで、事故を防いできました。
現在はほとんど姿を消したタブレットですが、鉄道の安全向上に果たした役割は非常に大きいものです。そのような観点から、タブレットの魅力を掘り起こしてみます。
第3講芝浦工大鉄道研究会による
鉄道技術講座
講師:芝浦工業大学鉄道研究会
内容:鉄道に関係する工学分野は機械工学・電気工学・通信工学・建設工学・システム工学等多岐にわたり、「鉄道はものづくりの集大成」と言われるほど工学との関係は強いのです。
この講義では本学にて工学を学びつつ鉄道研究会にて鉄道趣味活動を楽しむ学生が、各々の専攻分野の面から鉄道システムについて古典的な技術から最新の技術までを解説します。

講座データ

会場 芝浦工業大学附属中学高等学校(江東区豊洲)
日程 7月21日
曜日 土曜日
時間 13:30~17:00
回数 全1回
受講料 1,500円
定員 100名(先着順)
申込締切 7月1日(日)

お申し込み

申し込みはこちら

地域連携・生涯学習センターの公開講座お申込みにあたって

芝浦工業大学地域連携・生涯学習センターが開講する公開講座は、子どもから大人まで幅広い年齢の方を対象にしています。

お申し込みから受講までの流れ

受講キャンセル・返金

受講上のご注意

個人情報の取り扱いについて

肖像の使用に関する取り扱いについて

  上記の内容を承諾して申し込む