公開講座ロゴ

[19B134]
アジアの伝統建築と民家をめぐる旅  ~ブータン、インドラジャスタン州、中国安徽省黄山~

講座概要

アジア各地の風土に適した建築や集落の魅力を、講師が撮影した写真を用いて紹介します。
ブータン山中にある城塞ゾンや伝統的な民家、インド西部ラジャスタン州に点在する城郭都市、中国の3大地方文化の一つとされる安徽省黄山周辺の風水思想に基づく集落と中庭型住宅について、先人が築いた集落の美しさとそこに潜む生活の知恵をお話しします。

講師プロフィール

講師:南 一誠(芝浦工業大学建築学部建築学科教授)

博士(工学・東京大学)、S.M.Arch(マサチューセッツ工科大学)。

一級建築士。
専門分野:建築構法計画、建築設計、建築計画
石川県小松市生まれ。郵政省大臣官房建築部、建設省大臣官房官庁営繕部勤務を経て、2005年より芝浦工業大学工学部建築学科教授。
2008年から2015年3月まで学長補佐。2014年から2016年3月まで大学院建設工学専攻主任。日本学術会議連携会員。

講座スケジュール

内容:
・はじめに
・ブータンの城壁ゾンや伝統的民家紹介
・インド西部ラジャスタン州の城郭都市紹介
・中国安徽省黄山の集落と中庭型住宅紹介
・おわりに  質疑応答

講師からのメッセージ

土地の気候・風土に対応し、その地域で入手可能な資材を有効に使って、美しい集落や建造物を先人たちは形作ってきた。
先人が創ったものから、現在に活かせる知恵が学べるはずである。美しい写真を見ながら先人の知恵について考えてみたい。

講座データ

会場 豊洲キャンパス(江東区豊洲)
日程 12月14日
曜日 土曜日
時間 13:30~15:30 
回数 全1回
受講料 1,000円
定員
申込締切 12月14日(土)

関連URL

http://www.minami.arc.shibaura-it.ac.jp/profile/introductions/index.html

お申し込み

この講座の募集は締め切りました。たくさんのご応募ありがとうございました。締め切りを過ぎてもお申し込みが可能な場合があります。下記までお問い合わせ下さい。

地域連携・生涯学習センターの公開講座お申込みにあたって

芝浦工業大学地域連携・生涯学習センターが開講する公開講座は、子どもから大人まで幅広い年齢の方を対象にしています。

お申し込みから受講までの流れ

受講キャンセル・返金

受講上のご注意

個人情報の取り扱いについて

肖像の使用に関する取り扱いについて

  上記の内容を承諾して申し込む