公開講座ロゴ

[20A108]
都市防災講座2020 part2-東京低地部における水害の危険性とその備え-

   

講座概要

気候変動の影響により、東京低地部における大規模水害リスクが増大しています。東京低地部の大規模水害への対策は未解決の難問です。水害リスクを正しく認識し、行政まかせにせず、個人や地域組織としても災害に備える必要があります。本講座では洪水ハザードマップの読み取り方、河川水位情報の読み取り方、避難情報の受け止め方、避難・救助の対応、復旧・復興の対応、減災に向けた中長期的な対応について学びます。例えば、洪水ハザードマップが示す内容について、理解が不正確なひとも多いと思います。本講座では、水害リスク情報が意味する内容と問題点をお伝えします。また、水害への備えとして、個人や地域組織ができること、やるべきこと、問題点・課題を一緒に考えます。

講師プロフィール

講師:中村 仁(芝浦工業大学システム理工学部環境システム学科教授)

学歴:東京大学。博士(工学)。

職歴:住友林業株式会社(1986-1993)、大阪市立大学助手(1997-2005)、東京大学特任助教(2006-2010)、東京大学生産技術研究所特任研究員(2010-2011)、芝浦工業大学教授(2012-)

資格:一級建築士。

所属学会:日本都市計画学会、日本建築学会、土木学会、他。

所属団体:NPO法人 ア!安全・快適街づくり、他。

講師歴や活動歴:埼玉県の復興まちづくりイメージトレーニングの講師(2013-)、墨田区、さいたま市などでの講演。

講座データ

会場 豊洲キャンパス(江東区豊洲)
日程 開講日調整中
曜日 未定
時間
回数 全1回
受講料
定員 先着50名
対象 一般 (高校生以上)
申込締切 調整中

関連URL

https://www.planktonik.com/nakamurajin/

お申し込み

この講座の募集は締め切りました。たくさんのご応募ありがとうございました。締め切りを過ぎてもお申し込みが可能な場合があります。下記までお問い合わせ下さい。

地域連携・生涯学習センターの公開講座お申込みにあたって

芝浦工業大学地域連携・生涯学習センターが開講する公開講座は、子どもから大人まで幅広い年齢の方を対象にしています。

お申し込みから受講までの流れ

受講キャンセル・返金

受講上のご注意

個人情報の取り扱いについて

肖像の使用に関する取り扱いについて

  上記の内容を承諾して申し込む