[19A801]
日かげでも止まらないソーラー扇風機~太陽光と電池のハイブリッド~

講座概要

19A801
作って回してみよう!晴れている時は太陽電池、空が曇っている時は電池で動くハイブリッド扇風機!
太陽が出ている時はまったく乾電池を消耗しない、とてもエコな扇風機がつくれます。
扇風機をつくりながら、電子回路のしくみや、太陽電池の特性を学んでみよう!

講師プロフィール

講師:高見 弘(芝浦工業大学工学部教授)
高見 弘
九州大学大学院工学研究科電気工学専攻修士課程修了。山口大学助手、九州大学助手、芝浦工業大学電気工学科准教授を経て、現職。博士(工学)。
電気学会、IEEE、計測自動制御学会に所属している。
座右の銘は、「なんでも興味を持つ」。

講師からのメッセージ

このプログラムへの参加を通して、社会の役に立つ「ものづくり」の楽しさを感じてください。

受講者の声

・ハイブリッドのしくみがよくわかって楽しかったです。やさしく教えてくれて良かったです。(小学4年生男子)

・ダイオードの特徴がよくわかりました。丁寧に教えてくださりありがとうございました。今日はとても思い出になりました。(小学5年生女子)

講座スケジュール

タイムスケジュール内容
13:30~14:30電池とモーターの接続による回り方の違い、太陽電池を使ってモーターを回した時の光の強さとモーターの回り方、
太陽電池や電池との自動切換のしくみなどを学習します。
14:30~16:00製作

講座データ

会場 豊洲キャンパス(江東区豊洲)
日程 7月31日
曜日 水曜日
時間 13:30~16:00
回数 全1回
受講料 3,500円
定員 25名(抽選)
対象 小学4年~6年生
申込締切 7月1日(月)

お申し込み

申し込みはこちら

地域連携・生涯学習センターの公開講座お申込みにあたって

芝浦工業大学地域連携・生涯学習センターが開講する公開講座は、子どもから大人まで幅広い年齢の方を対象にしています。

お申し込みから受講までの流れ

受講キャンセル・返金

受講上のご注意

個人情報の取り扱いについて

肖像の使用に関する取り扱いについて

  上記の内容を承諾して申し込む