公開講座ロゴ

[20A170]
ひらめき☆ときめきサイエンス 超高圧の世界へようこそ

講座詳細 【Zoomによるオンライン講座です】

-熱い氷・液体ドライアイス・人工ダイヤモンド-

みなさんは、液体のドライアイスや熱々の氷を想像できますか?  真っ黒な炭が透明でキラキラなダイヤモンドになるように、物質は同じ元素や分子でも「圧力」によってその状態や構造が様々に変化します。 大学で「超高圧」を用いて新しい物質の合成やその性質を研究している教員や学生とともに、普段の生活ではあまり実感することのない「超高圧の世界」をオンラインで体験し、新たな発見をしてみませんか。 Zoomのブレイクアウトセッション機能を利用し、少人数に分けた受講者と学生スタッフでグループワークも行います。

※新型コロナウイルス/COVID-19の感染拡大防止のため、今回の講座はZoomを利用したオンライン講座になりました。ご了承の程よろしくお願いいたします。

※Zoom調整確認やブレイクアウトセッション(グループ分け)のため、受講日の前の週(12月13日)に短時間だけZoomで参加していただく必要がございます。

【本プログラムは、JSPS科研費 JSPS科研費 JP20HT0080の助成をうけたものです】 

受講環境について

※カメラとマイクが使用できるパソコンかタブレットでの参加をお願いします(実験観察やグループワークなどを行うため携帯電話の画面では小さいため) また、長時間の高速通信ができるネット環境での受講をお願いします。

※ グループワークや発表を行う関係上、受講者の映像を画面に出すことが必須となりますので、ご了承の上お申込みください。

申込みについての確認事項

本講座はオンライン講座です。「オンライン講座の受講について」を必ずお読みになってからお申し込みください。 https://extension-programs.shibaura-it.ac.jp/online

講座スケジュール

講義の後実験観察を行い、その後グループワークを行い発表します。

  • 講義①「圧力と物質の状態について」
  • 実験観察①「卓上高圧発生装置を用いた水の常温での結晶化」
  • グループワークと発表
  • 休憩
  • 実験観察②「ドライアイスの液体化」
  • グループワークと発表
  • 講義②「天然ダイヤモンドと人工ダイヤモンド」
  • オンライン見学「ダイヤモンドの観察(走査型電子顕微鏡)」 、などを予定

講師プロフィール

講師:山本 文子(芝浦工業大学工学部教授)

東北大学理学研究科化学専攻 理学博士 教員歴:東北大学、東海大学、千葉大学等 職歴:東北大学、国際超伝導産業技術研究センター、理化学研究所 所属学会:日本高圧力学会、日本セラミックス協会、日本物理学会、日本化学会、応用物理学会超伝導分科会 NPO法人女子中高生理工系キャリアパスプロジェクト 代表理事

※掲載写真は昨年度に大学で実施した様子になります

個人情報の保護について

申込時に取得した個人情報は、プログラムの連絡・開催案内のみに利用します。また、個人情報の漏えいがないよう管理し、利用後は適切に消去致します。

過去受講生の声(昨年度大学で行った際の感想)

  • 他の受講生たちと意見を出し合ったりして、とても貴重な体験でした。
  • まったく知らなかった分野に触れることができ、楽しかった。
  • 実験し、話し合いで進める講義は初めてなので、おもしろかったです。

講座データ

会場 Zoomによるオンライン講座
日程 12月20日
曜日 日曜
時間 10:00~16:00
回数 全1回
受講料 無料
定員 20名(抽選)
対象 中学3年~高校2年生
申込締切 10月31日(土)

お申し込み

申し込みはこちら

地域連携・生涯学習センターの2020年度後期オンライン公開講座お申込みにあたって

芝浦工業大学地域連携・生涯学習センターが開講するオンライン公開講座は、子どもから大人まで幅広い年齢の方を対象にしています。

お申し込みから受講までの流れ

受講キャンセル・返金

オンライン講座の利用について、下記の注意点に必ず同意の上、お申し込みください。

個人情報の取り扱いについて

肖像の使用に関する取り扱いについて

  上記の内容を承諾して申し込む