[19A806]
2019年の伊能忠敬になってみよう! ~算数わくわく体験~

講座概要

19A86
ハイテク機器もない江戸時代、17年の年月をかけて伊能忠敬は正確な日本地図を作り上げたと言われています。
この講座では皆さんが現代の伊能忠敬となって、普段なにげなく使っている地図アプリやメジャーの秘密とすごさを一緒に体験しませんか?!
“比とその利用”を知ることで算数×社会、アナログ×テクノロジーの大切さを楽しく学んでみましょう。

講師プロフィール

講師:金森 千春(芝浦工業大学附属中学高等学校教諭)
金森
東京理科大学理学部数学科卒業。
芝浦工業大学附属中学高等学校 数学科教諭。

日本数学教育学会、東京理科大学理数教育研究会に所属している。

Google認定教育者Level 2、Google Earth Educator。
2014年第7回算数・数学授業の達人大賞最優秀賞を受賞。
2015年芝浦工業大学梅村賞を受賞。

座右の銘、「努力は人を裏切らない」。

講師からのメッセージ

みなさん、こんにちは! みなさんが何気なく使っている地図アプリやメジャーの秘密とすごさを一緒に体験しませんか?
算数って何のために勉強しているのだろう?比って難しくて嫌いだな?と感じているキミこそぜひ!

講座スケジュール

回数内容
第1回講義:長さの単位の歴史,昔の測量の話 歩測の計測
実習1:歩測で10mを測ってみよう 検証
実習2:紙の地図とGoogleEarth上の距離を測って調べてみる

講座データ

会場 芝浦工業大学附属中学高等学校(江東区豊洲)
日程 6月1日
曜日 土曜日
時間 14:00~16:00
回数 全1回
受講料 2,000円
定員 24名(抽選)
対象 小学3年~小学4年生
申込締切 5月6日(月)

お申し込み

この講座の募集は締め切りました。たくさんのご応募ありがとうございました。締め切りを過ぎてもお申し込みが可能な場合があります。下記までお問い合わせ下さい。

地域連携・生涯学習センターの公開講座お申込みにあたって

芝浦工業大学地域連携・生涯学習センターが開講する公開講座は、子どもから大人まで幅広い年齢の方を対象にしています。

お申し込みから受講までの流れ

受講キャンセル・返金

受講上のご注意

個人情報の取り扱いについて

肖像の使用に関する取り扱いについて

  上記の内容を承諾して申し込む