公開講座ロゴ

[20A129]
生物のしくみを学ぼう! ~実験を通して、自然界の秘密を知ろう!~ 

講座概要

楽しい実験や観察から生物の素晴らしい世界を親子で体験してみよう! DNAを抽出したり、ナイロンの糸を自分で作製したり、顕微鏡で観察したりと盛りだくさん! 生物が進化の過程で得た機能を知れば、理科がもっと身近に感じるはず。優しくておもしろい竹内先生と一緒に生物の世界をのぞいてみませんか。

講師プロフィール

講師:竹内 正樹(芝浦工業大学附属中学高等学校教諭)

東京薬科大学生命科学部環境生命科学科卒業。東京電機大学中学高等学校非常勤講師、東京都市大学中学高等学校非常勤講師を経て現職。上級バイオ技術者。 芝浦工業大学附属中学高等学校では、中学理科および高校生物科を担当している。 座右の銘は「温故知新」、好きな言葉は「ホメオスタシス」。

講師からのメッセージ

生物の形や見た目は、実はさまざまな機能を持っています。 例えば、オリンピック選手が着ている水の抵抗が少ない水着は、サメの皮をヒントに作られていますし、先のとがった新幹線は、空気抵抗が少なくなるよう、カワセミのくちばしをまねているのです。 進化の過程で得た生物の素晴らしいしくみを楽しい実験を交えながら、みなさんも体感してみませんか?

講座スケジュール

  1. 実験
  2. 観察
  • 実験:数種類の実験を予定しています。 「DNA抽出実験」「ナイロン糸作製実験」 など(現在詳細計画中)
  • 観察:顕微鏡で観察を予定しています。 「植物の撥水のしくみ」「カイコの観察」 など(現在詳細計画中)
  • 原理を解説

受講生の声

  • DNAを実際に見て、思っていたものとちがっておどろいた(小4女子)
  • ハスの葉が水をはじくしくみを知ることができて、よかったです。(小5女子)
  • カイコが糸を出すのを見て、びっくりした。(小6男子)
  • 学校ではできない実験ができて、子供が夢中で取り組んでいました。(小6女子保護者)
  • さまざまな実験で、子供の興味が広がる内容が素晴らしいと思いました。(小4男子保護者)

講座データ

会場 芝浦工業大学附属中高(江東区豊洲)
日程 開講日調整中
曜日 未定
時間
回数 全1回
受講料
定員 親子30組(抽選)
対象 小学3年~6年生
申込締切 調整中

関連URL

http://www.ijh.shibaura-it.ac.jp/

お申し込み

この講座の募集は締め切りました。たくさんのご応募ありがとうございました。締め切りを過ぎてもお申し込みが可能な場合があります。下記までお問い合わせ下さい。

地域連携・生涯学習センターの公開講座お申込みにあたって

芝浦工業大学地域連携・生涯学習センターが開講する公開講座は、子どもから大人まで幅広い年齢の方を対象にしています。

お申し込みから受講までの流れ

受講キャンセル・返金

受講上のご注意

個人情報の取り扱いについて

肖像の使用に関する取り扱いについて

  上記の内容を承諾して申し込む