公開講座ロゴ

[19A722]
少年少女ロボットセミナー in 鳥取

講座概要


ロボットセミナーは子どもたちの想像力と工学への興味関心を育む目的で芝浦工業大学が長年取り組んできたプログラムです。毎年全国各地で開催し、その受講生は今や29,000人を超えています。

本セミナーは小学4年生~中学3年生を対象に本学オリジナルロボット(6本足ボクサー)の製作と競技会・デザインコンテストを行います。基礎的な講習を受けてからロボット製作にとりかかります。ロボット製作では電気・機械部分に触れ、実際に手を動かし工具に慣れましょう。

2日目には本学の教授による「ロボットについて」の講演を行います。 ロボットの競技会では、勝つためにロボットの重量を工夫したり、デコレーションしたりと創意工夫をこらして、世界に1つしかないオリジナルロボットを完成させます。なお、ロボット製作にあたっては指導員が丁寧に指導いたしますので、安心してご参加ください。ロボットセミナーへの参加を通じて「ものづくり」の楽しさや創意工夫を是非体験してみてください。

*ロボットセミナーの製作には鳥取県立鳥取工業高校の生徒さんと芝浦工業大学の学生が指導にあたります。

*このロボットセミナーは「とりぎん青い鳥基金」「ごうぎん鳥取文化財団」より助成を受けています。

会場:とりぎん文化会館(鳥取県立県民文化会館)展示室

受講生の声(参考:少年少女ロボットセミナー in 境港 2018)

●細かい部品を沢山使うこと、ねじを入れる時の力加減が難しかった。

●友達に誘われてやってみた結果思った以上に楽しく、作っているときずっとワクワクしていました。

保護者の声(参考:上記おなじ)

●考える力がつくことは良いのではないでしょうか。

●ロボットを作る動かすといった事をする機会がないので、子どもにとって良い経験になったと思います。ロボットを身近に感じる事ができました。

講座スケジュール

回数日程内容
18月10日(土)ギヤボックスの組立
脚・胴体の組立
電気配線・デザイン
28月11日(日)講演「ロボットについて」
操作練習・検定
デザインコンテスト・競技会

講座データ

会場 とりぎん文化会館(鳥取県立県民文化会館)
日程 8月10日、11日
曜日 土曜日、日曜日
時間 10:00~17:00
回数 全2回
教材費 5,000円
定員 60名
対象 小学4年生~中学3年生
申込締切 7月8日

お申し込み

この講座の募集は締め切りました。たくさんのご応募ありがとうございました。締め切りを過ぎてもお申し込みが可能な場合があります。下記までお問い合わせ下さい。

地域連携・生涯学習センターの公開講座お申込みにあたって

芝浦工業大学地域連携・生涯学習センターが開講する公開講座は、子どもから大人まで幅広い年齢の方を対象にしています。

お申し込みから受講までの流れ

受講キャンセル・返金

受講上のご注意

個人情報の取り扱いについて

肖像の使用に関する取り扱いについて

  上記の内容を承諾して申し込む